[ホーム]




写メール・iショットから画像が貼れる携帯対応レンタル日記

お絵描き・パスワード認証・タグ簡単入力など豊富な機能



気が向いたと記 再び





 ■ 2017年9月18日(月)
    ++ 漫画1600選   

 

1499.「拳児」  作:松田隆智 画:藤原芳秀 …中国拳法度 100%
幼少期に祖父・侠太郎から中国拳法の八極拳を習っていた剛拳児が、日中戦争時の恩師を訪ね中国に渡り失踪した侠太郎を探す為に台湾、香港を経由して中国へ渡る拳法アクション漫画。格闘技を題材にした作品ではあるが、試合やバトルそものもよりも拳児の心身の成長や中国拳法の思想や哲学的なものをメインに描いている作品。「男組」に続いて八極拳を大々的に描いた作品であり、人気ゲーム「バーチャファイター」より前に「鉄山靠」や「猛虎硬爬山」などの技を描いています。原作者の松田氏は中国武術研究家で、「刑事物語」シリーズの撮影にあたって武田鉄矢に秘門蟷螂拳を教えた人でもあります。
拳児の母親:母さんは、もう何が起きても驚きませんからね。

1500.「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っていいるだろうか外伝 ソード・オラトリア」 作:大森藤ノ 画:矢樹貴 キャラクター原案:はいむらきよたか、ヤスダスズヒト …「超電磁砲」っぽさ 80%
人気ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の外伝で、ヒロインの一人で本編主人公の憧れの人であるアイズ・ヴァレンシュタイン側の視点で描いた作品。要するに、「禁書目録」に対する「超電磁砲」な作品。レフィーヤというサブ主人公的なポジションのキャラクターがいるのも似ているかも。今度アニメにもなるんだそうな。
アイズ:また逃げられちゃった…

1501.「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っていいるだろうか ファミリアクロニクル epsodeリュー」 作:大森藤ノ 画:桃山ひなせ 原作イラスト:ニリツ キャラクター原案:ヤスダスズヒト …シルのチートっぷり 92%
「ダンジョンに(以下略)」のスピンオフで、主人公行きつけの酒場・豊穣の女主人の店員にしてかつては腕利きの冒険者だったエルフのリューをメインにした作品。ただ、主人公の筈のリューが同僚で本編ヒロインの一人であるシルのチートっぷりに押されてしまっている印象。彼女の正体って噂されてる通りにアレなんですかね?まぁとりあえず…タイトルが長い。(笑)
シル:ちょっとだけあやかれたら…なんて思ってただけなのに

1502.「BEGIN」 作:史村翔 画:池上遼一 …期待せずにはいられない度 100%
尖閣進出を狙う中国や沖縄独立運動で揺れる沖縄を舞台に、憂国の極道・新海十増と公安の特命班を率いる官僚・神津快を描く作品。原作と作画がかの名作「サンクチュアリ」のコンビであり、政治や経済をネタにしている事から期待してしまう作品。ともあり、伊佐岡の様な魅力的な敵を作れるかに評価はかかってくるんじゃないかと。このコンビの政治漫画ってさ、どこぞの魔法少女漫画みたいに作者の主張が鼻につかないのがいいんですよ、ええ。今後の展開に期待大、です。
神津:敗戦国(それ)に逃げ込むんじゃねェ!

1503.「侯爵令嬢の嗜み」 作:澪亜 画:梅宮スキ キャラクター原案:双葉はづき …割と主人公がいい女度 80%
所謂「なろう系」小説のコミカライズ。乙女ゲーム「君は僕のプリンセス」のエンディングの悪役・アイリスに転生してしまった主人公が、前世での技能を生かして領主代行として活躍していく…というモノ。転生前からゲームにおける悪役…つまりは後に転生する事になるアイリスの処遇に同乗していた、という視点がユニークで、そのおかげもあるのか主人公が転生した後の主人公はなかなか魅力的な人物として描かれています。実務的なネタは「まおゆう」とかにも似ているので同作が好きな人にはオススメかも。
アイリス:…貴方はあの時の私と同じになろうとしてはいないかしら

1504.「鳥獏先輩なに賭ける?」 くずしろ …「手品先輩」っぽさ 94%
真面目な事が取り柄でギャンブルが嫌いな高校一年生の真締君。彼はひょんな事から知り合った先輩は賭け事大好きだがポンコツ巨乳の先輩・鳥獏京…という、かなり「手品先輩」に似た設定の作品。ただ「手品先輩」程は直接的なラッキースケベ描写はありません。鳥獏先輩のポンコツっぷりを楽しむ作品です。
鳥獏先輩:私と賭けをしない?

No.263




 ■ 2017年9月13日(水)
    ++ 時事ネタ   

 

最近よく聞くのが、「アイコス」などの加熱式タバコに対しての増税の件。
私自身は幼少の頃にぜん息持ちだったせいで、親戚なんかの集まりで親類一同がプカプカとタバコをふかしているいるのが嫌で嫌で逃げ回っていた位でして、ぜん息が完治してからもタバコには基本的にキョーミが湧きませんでしたね。ですから、テレビドラマでカッコいい俳優がだったり、漫画でカッコいいキャラクターであったりがハードボイルド気取ってカッコつけてタバコを吹かしているいるのとか見ても「真似したい」とか思ったことがありません。

40年弱生きてますがその中で吸ったタバコは同窓会で酔っ払っていた時に友人に勧められた2本のみ。その時も酔っ払っていたせいかタバコの味とかそういうのがさっぱり分からんかったんです。

そんな認識の私なので、タバコにまつわる税金がいくらになっても無関心っちゃあ無関心なんですが、今日ニュースで見たんですが、ある企業の取り組みで喫煙者にマイナスを強いるのではなく、非喫煙者にタバコを吸わない事でプラスになる様にする試みが実施されているというのを見ました。

具体的に言うと、喫煙者はタバコ休憩とかでしばし業務中に非喫煙者より時間のロスがある…要するに長く休憩しているから、非喫煙者にはその分「スモ休」として有給休暇をプラスする、というもの。

まぁ、確かに心当たりはありますわ。この前やっていた現場では機械チームが複数台入っていて、その内私ともう一人の機械だけ施工管理の仕事を一人でやっていたんだけれども、私ではないもう一人の方が、他のチームは手伝っている元請の写真撮りの手伝いを頑としてやらない。理由は、

「他のチームと違って自分は一人で機械見てるからそんな暇はない」

って言ってたんだけど、同じく一人で機械の面倒見ていた私はちゃんと手伝いしてたんですよ、別段私が優れている、なんてことは無いですから、物理的に出来ない筈がない。何のことはない、そいつは仕事がある程度片付くとタバコ吸いに行っちゃうから手伝いを出来ないだけ。それで「一人だからできない」は通用しねぇぜ、と。要するに、甘ったれてるんですわ、こいつ。

ただまぁ…「スモ休」ですか?どうなんでしょ。
有給休暇の日数が増えた所で、有給を取得しにくい職場環境だったらこれ、意味ないんだよね。有給なんて何日かプールした時点で大抵カットされちゃうんだから。そうなっちゃうと、企業が

「ウチは福利厚生に力を入れてるんです」

っていうアピールを世間にしてカッコつけてるだけ、って結果になっちゃわないかい?

社員には大したメリットにゃならんよ。そういう小手先のシステムよりもさ、高度成長期から今までまかり通っちゃってる経営者側の意識が変わってくれなきゃどうにもならんよ。戦中世代は良かったのかも知れませんが、それを今の会社上層部はそのまま劣化コピーしちゃってるだけなんだから。そんなもん、今の今まで通用する筈がないんですよ、本来なら。

言っちゃあなんだけど、私らのちょっと上からがもう就職氷河期の世代で、その辺より若い世代ってのはもうね、言葉は汚いんだけども様々な面で団塊世代のジジィ共が好き勝手やってきたツケを押し付けられてる世代な訳ですよ。ですから私は団塊世代とかそのちょっと下の世代が私らの世代によく言う「俺の若い頃は」という決まり文句や、私より若い世代に対しての「最近の若い奴等」という決まり文句が…もう腹立たしくて腹立たしくて。(笑)

それに追従…要は胡麻擦ってのし上がる私なんかの同世代の物言いもね、腹が立つんですわ。

「その髪型は専務嫌いだからやめた方がいい」って、余計なお世話じゃボケ!!(実際に言われたんですわ/笑)

まぁともあれ、「スモ休」とか、形ばっかり真似してみても実際に働いている人のプラスにならないんだったらさ、やる意味がないんだよね。それより、今現在会社の経営に携わっているジジィ共の考えを少しばかり変えてもらわなきゃ、テレビとかで盛んにヨイショしてる程は日本に競争力なんか残らねぇと思うぞ、と。

少なくとも、会社の上の方に巣食ってる団塊とかその下の世代、それに胡麻擦ってのし上がろうとしている野心家(笑)は、

「真に会社の為に働いている奴なんかロクにいやしない。大抵の奴は会社の為じゃなくて食っていく、食わしていく為に働いている」

という事は理解した方がいいと思うんだ。こんな事も分かんない奴らが上に立ってるから、若い身空で自殺したり過労死しちゃう人が減らねえんだよ。

No.262




 ■ 2017年9月11日(月)
    ++ 漫画1500選   

 

1496.「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 作:三条陸 画:稲田浩司 監修:堀井雄二 …個人的にはクロコダインのおっさんが好き、度 95%
人気RPG「ドラゴンクエスト」の世界観や設定をベースにした作品の一つで、少年ジャンプ黄金期を支えた作品群の一つ。モンスターが平和に暮らす島の生きる少年・ダイは魔王ハドラーの復活により狂暴化する仲間を救ってくれた謎の男・アバンに弟子入りするが、この男こそかつて魔王を倒した勇者だった。復活したハドラーとの戦いで散った師・アバンの遺志を継ぎ、ダイはハドラーさえ従える大魔王バーン打倒の旅に出る…という冒険譚。非常に脇役を上手く生かした作品として知られます。特に序盤からダイの兄貴分で逃げ癖のあるポップの成長っぷりは今なお語り草になる程で、他にもまぞっほとかいい味出してます。非常に少年誌らしい作品で、私と同世代の人なら傘とかホウキを逆手にもって「アバンストラッシュ!」とかやったことがある人も多い筈。
ポップ:…おれが死ぬところを見てもまだとぼけたツラしてやがったら…うらむぜ…

1497.「異種族レビュアーズ」 作:天原 画:masha …その発想はなかった度 98%
人間やエルフ、魔族、妖精、獣人、天使に悪魔、と雑多な種族が共存するファンタジーな世界を舞台に、あらゆる種族がいるということは4、あらゆる種族のエロい店がある…という事で、異種族の風俗店がある、という事で、スポーツ新聞やらエロ本やらにあるような風俗レポート(「ファミ通」辺りの新作レビューみたいな感じで)をしていく、という奇天烈な作品。嬢(作中ではサキュ嬢と呼称)の種族毎に感想を書くのがそれぞれ別の種族、というのがユニークかつ特徴を捉えていて面白かったりします。一見の価値ありですよ。
妖精の店の受付:わりーな、オメーのをぶちこめる嬢うちの店にいねーわ

1498.「カプチーノ」 菊池まりこ …主人公ってクラスにいたら割と男に人気出ると思う度 90%
恋愛漫画もロクに読めず、異性との意思疎通もままならないおぼこい女子高生・涙川克美がひょんな事から大学生の萩原と付き合うことになって…という、もう甘ったるいというか甘酸っぱい事この上ないラブコメ作品。男に免疫無さすぎな克美の方もそうですが、実はいつも笑顔で人当たりの良い好青年に見える萩原さんの方にも実は色々と問題があって…というのがキモ。ただ過度に誰かを傷つけるような類のキャラクターはいない優しいラブコメになっています。男的視点で見ると甘々で少女漫画チックに思えるかもですが、案外昨今の少女漫画の方がむしろどぎつかったりする様な気も。
克美:好きな人のひとりやふたり、背負える女になるのです!!

No.261




 ■ 2017年9月9日(土)
    ++ クローズアップ100選   

 

今回はこの作品

「恋愛ラボ」 13巻

少し前にアニメにもなった宮原先生の代表作とも言える作品の最新刊です。
そういえば、名門女子中学が舞台で美少女が生徒会でキャッキャウフフ…なんて作風に傍から見れば想像してしまえる故か、アニメ放送中に男キャラ…ナギとかヤンあたりが登場した際に

「男なんか出さない方が良い」

的な意見もちらほら見たんですが…この「恋愛ラボ」という作品、男キャラが出揃ってからの方が断然面白いし、可愛いと思うのです。(笑)

久々の新巻ではこのワタクシの意見が「正解」であった事を見事裏付けるような展開、描写が目白押しな訳でね。

マキとヤン、リコとナギ、エノとハル、スズとレン…ついでにサヨと山崎(笑)というカップリングが出揃った訳で、今回も藤女生徒会と南中生徒会がクリスマスにおつかれ会をやる事になって、そこでサヨ以外の藤女生徒会が爆笑コントをやる事に…という流れですが、今回の主役は間違いなくリコでしょうな。

前巻において、遂に(多少の勘違いはあるものの)ナギに正直な気持ちを伝えたリコ。この巻でリコはナギに対して「ガンガンいこうぜ」的なド直球大攻勢をかける訳ですが…これがまぁ可愛いんだ、うん。半ばリアルでは枯れ始めてるような40手前のオッサンがときめていしまうレベルで。(笑)

とりあえず言いたいのはあんなド直球で迫られて堕ちない中学生男子なんざいてたまるかっ!!というレベル。もうね、悶絶してしまいます。他のカップリングも徐々にではあるものの進展は見せてるんですが、今回はカップル成立したリコ(とナギ)の一人勝ち状態ですね。

まぁ、コレも今までリコとナギの関係を丁寧に構築出来ていたからこそでしょう。宮原先生はこの辺の描写といいますか、話の持っていきかたがとても上手い…というか、自然なんですわ。普通に読んでて各キャラクターの行動に不自然さを感じない…ってのは凄い事ですよ、ええ。

思えばこの巻の爆笑コントでも、南中の3人のみならず読者側もある意味巻き込んでしまうギミックが仕掛けられていてかなり面白いのです。いや、この辺の見せ方が単純に上手いんですわ。この作品、一応4コマ漫画な筈なんですが、ここまで展開の上手さ、キャラクター相関を展開していく器用さを考慮すれば、4コマ漫画という枠なんぞ通り越した

コマ割がシンプルなストーリー漫画

になってるんですね。これが顕著になってきたのも恋愛研究が妄想から実践編に移ってから…要は男キャラクターが登場してからな訳でね、その辺の半ストーリー漫画的なものが、こちらもアニメ化までした「僕らはみんな河合荘」に繋がっているのでしょうな。

…ん〜、正直ね、「恋愛ラボ」はタイトルからして40手前のオッサンには店頭での購入が憚れる程度にはキツイ作品イメージなんですが…やっぱり面白いんですよ、ええ。

「女子中学生がキャッキャなんて作品はちょっと…」なんて思ってるオッサンマンガ読みも、騙されたと思って読むべし!!
読んでるうちにね、なんだか娘たちの成長を見ているような気にすらなってしまいますから。(苦笑)

No.260




 ■ 2017年8月20日(日)
    ++ 漫画1500選   

 

1491.「空気人形と妹」 たみふる …恋するダッチワイフ度 95%
思春期真っ盛りの女子高生・あさみと、魂を宿した彼の兄が買った安物のダッチワイフが繰り広げるお下品コメディ。一応、ダッチワイフにはあさみの兄と結ばれるという目的があるものの、出自の為か言動が悉く下品。そのせいで、年の割にはかなりおぼこいあさみが散々ダッチワイフに振り回される…という内容。深みとかテーマ性とか皆無の出オチ感丸だしなバカ漫画なんですが、頭空っぽにして笑える作品になってます。オススメ。
ダッチワイフ:あああああ〜っ!!15歳の少女が見ていいものではないけど15歳の少女にも確実に存在しているものよ!

1492.「僕のヒーローアカデミア」 堀越耕平 …アメコミっぽいが和コミ度 80%
週刊少年ジャンプ連載でアニメにもなっている作品。大抵の人が「個性」と呼ばれる一人一芸的な特殊能力を持っており、個性を使った犯罪に個性で立ち向かうヒーローが公的に存在する世界が舞台。無個性ながらヒーローに強い憧れを抱く少年・緑屋出久がとあるキッカケでナンバーワンヒーロー・オールマイトから個性を引き継ぐ事になり、ヒーロー育成の名門・雄英学園に入学…というアクション漫画。分かりやすい位に「努力」「友情」「勝利」をテーマにしている最近ではむしろ珍しいかもしれない作品です。そんな作品にヴィランとかサイドキックなんて言葉が当たり前に出てくるのを見ると、アメコミも大分日本でも市民権得てきたんだなぁ…と。
ステイン:あいつをまず救けろよ

1493.「ダンジョンに出会いを求めるのは間違ってるだろうか」 作:大森藤ノ 画:九二枝 キャラクター原案:ヤスダスズヒト …ヘスティアの属性盛り過ぎ度 97%
ロリ巨乳な女神・ヘスティアの唯一のファミリアで駆け出しの冒険者・ベルの活躍を描く人気ライトノベルのコミカライズ。分かり易いヒロイン複数型モテモテ系、かつ俺つえー系ライトノベルではありますが、世界観の構築がしっかりしているファンタジー作品。この作品と言えば、恐らく一番人気のヒロイン・ヘスティアの特徴的な"例の紐"。キャラ原案のヤスダ氏って紐とかそれに類するモノを面白い形でデザインに取り込んでるのが多いんですよね。「夜桜」のヒメのマフラーとか、「デビサバ」のユズやミドリの衣装とかね。
ヘスティア:お願いだからボクを一人にしないでおくれ

1494.「EGメーカー」 酉川宇宙 …主人公の恥じらいっぷり 80%
東京の美大を卒業後、あるゲームメーカーに入社した吉見優香。彼女の仕事はエロゲキャラの着色で…という、職業漫画。割とウブな主人公が赤面、恥じらいながらもその職業意識や情熱から徐々にギョーカイに染まっていく様を描いたチョイエロコメディでもあります。主人公を厳しく鍛える先輩を始め、凌辱系エロゲの主人公の様な容姿の社長、チュパ音の名手な女性声優など、登場人物も曲者揃いです。気楽に読めるバカ漫画の印象は強いんですが、それでも要所要所でちゃんと職業漫画しているのは偉いと思います。
先輩:…そうか…吉見さんの唇の色はこのキャラのケツの穴の色…そしてこのキャラのケツの穴の色は吉見さんのケツの穴の色…!!故に本物!!何てジューシーで美味しそうなケツの穴なんだ


1495.「理系が恋に落ちたので証明してみた。」 山本アリフレッド …理系度 90%
理系の最高学府・彩玉大学理工学研究科。その数理科学情報部門の池田研究室所属の氷室菖蒲と雪村心夜…二人による数値や検証による「恋の証明」を描いた理系ラブコメ。二人の理系であるが故の暴走が面白く、読んでいると「お前らもう結婚しちゃえよ!!」と言いたくなる事請け合いの作品でもあります。知的でクールな氷室さんが意外と表情豊かで可愛いのです。
氷室:何言ってるの?行く事は既に確定しているわ

No.259



写メール・iショットから画像が貼れる携帯対応レンタル掲示板。

ボタンを押すだけで文字をタグで装飾できるレンタル掲示板・日記



No. Pass 
Pass

     ++無料レンタル日記-21style++  参考:mkakikomitai Created by Tacky's Room