[レンタルBBS-21style]


No.1252 への返信フォームです。

四月一日 北へ  ..ローロー 

 
 
優しいひとに 優しくできなかったから
次出会うひとに その分だけ優しくしよう

その連鎖が 海千山千の津々浦々を巡り
世界をアップデートするでもなく
劣化させるでもなく
それでいて 繋ぎあわせる手のぬくもりが残る

だからさ この別れも きっと許される
今日だけはその日だけは
自分に嘘ついても許される

刺さる棘に耐えられなくて 自ら散らした赤い薔薇
拾い集める巡礼が 四月の初めに北へ向く
..2018/03/28(水) 21:01  No.1252
 
四月一日 北で  ..ローロー 

 
 
窓から見える残雪模様を見過ごして
今日という日が嘘じゃないかと勘繰って
ニヒリズム どこまで刺せるか見積もって
金色堂 来客気分で立ち寄って

その先にありしもの 今となっては在りし日の詩

無言劇のように かけがえのない会話
二元論の放棄 とめどない連鎖 自然な所作
小さな俺が叫んだ 「ぼくはここにいていいんだ!」

素敵なことのおかげで 俺にも後光が差しそうだ
溢れた光る記憶が 如実に絵を描きそうだ
明日にはまたUターン しばらくシラフになりそうだ
今日という日の光 明日にも散りばめようか


..2018/04/02(月) 00:11  No.1253
 
三月と四月のアイオーン  ..竜胆ヒマワリ改 

 
 
君の顔は
君の顔は
君の顔は
君の顔は

世の流れに流され
忘れていた観覧車を見回る管理人
春の愚か者が打ち上げた花火に
映ったのは確かな人影

一人は賢きサンチョ
一人は田を潤す役人
一人は低く低く流れる水
一人は新しい井戸

長い長い坂を下って
古いバッカスの酒を飲む。
長い長い坂を登って
新しいバッカスの酒を飲む。
飲むほどに酔いは醒え
新しい夢にまどろむ
..2018/04/02(月) 05:15  No.1256
 
セカイの車窓から  ..ローロー 

 
 
これまでの全てが灯る
小さなキャンドルとなり灯る
互いの火の色を見せあって
カーテンコールを閉じる幕が燃え立つ

プロセニアムは金色の蛇だ
舞台を観る観客を観る両の眼だ

一晩明ければ クチナワもたけなわ
窓の外には残雪模様
僕が帰る本当の理由は
帰り道を知ってしまっているから

本当の意味で良かったことは
再びの約束をしなかったこと
さよならの少ないこの世間で
守るものを守るためにさよならしたこと

..2018/04/02(月) 16:41  No.1258



画像が貼れて絵が描ける掲示板・日記は?月額190円!
名前   アイコン 一覧
e-mail   URL
文字色
タイトル  
クッキーに保存       削除キー(半角英数字)