[ホーム] [無料ランキング/画像掲示板]



バッカナール

GAME  RULE  PLAY

ルールに従ってゲームを組み立てること。

1、ルールを破るとゲームが崩れます。
2、ルールを知らなくてもプレイできます。
3、ルールを無断で変更してもかまいません。


名前   アイコン 一覧 
e-mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
クッキーに保存       削除キー(半角英数字)        
自作のデザインで掲示板・日記を表示できる自由レイアウト機能


▼  肌 [返信] [引用]
ローロー   ++ ..2017/06/21(水) 17:53 [1236]
 
世界の肌に触れたい
肉壁に触れたい 脈を感じたい

我らを包んでいた世界の肉に
いつしか大きな柱が刺さり
白い塩の柱が刺さり
その体温から遠ざけられた

全方位からそびえる柱に支えられ
人を世界から隔離したコロニーの地平
嘘の風を吸い
仮の水を飲み
偽の土を踏みしめる
炎だけが本物だ 炎だけが……

かつての人は
見えない翼をもち
見えない牙をもち
見えない尾をもち
世界の肌に額をつけて 感じていた
最小から最大に至るまでの
膨大な生と死の波打ち際を

暖かな暗がりの中で
顔の見えない母の中で
世界の肉に接吻しながら
保ちつつも溶け合いながら



[1237] 辛福な王子
竜胆ヒマワリ   ++ ..2017/06/24(土) 09:19
 

 砕かれた顎
 摘まれた乳房
 毟られた脇毛
 断たれた四肢
 両目だった穴からは清流が湧き
 抉られた心臓からは血の海だ
…そして蛆が湧く

 奪ったモノの上に肥えながら
 失くしたモノの為に細りながら
 星の欠片を継ぐ蛆虫たち
 東西から凶兆を持ち寄り
 古今への吉兆を泣きながら祈り
 オンパロス(臍)に掲げられた梯子を焼け
…そして蛆よ…踊れ…踊れ…
 白く透明な蝿になるまで

[1238] 昇天十字軍
ローロー   ++ ..2017/06/24(土) 18:48
 

僕の哀れなお母さん
瞼は開き 口は開き 指先は二度と握れない
僕の哀れなお母さん
虹が刺さり 海水が染み込み 散り散りに分かたれていく

そうれ 皆、運動だ
隊列組んで運動だ
ぬるく潤う母の大地で
おぞましいほど幾何学だ

そうれ 皆、上を見ろ
唇かんで上を見ろ
空の青さに紛れた隆起が
届かぬ僕らの父さんだ

お母さんから沢山奪って
至天に隠れたあのろくでなし
入道雲を侍らせながら
星降る夜に白く湿った
ミルキーウェイとしけこむぞ

お母さん
近い未来に僕たちは
白い羽もて空隊組んで
甲斐性なしを撃ちに行く
夢見るあいつの天之鉾に
幾千の唾吐きかけて
お母さんの似顔絵かいた
僕らの旗を立ててやる

お母さん 僕らは命短くて
お母さん 明くる朝にはロストする
お母さん 僕らは光に憧れて
お母さん 頭数とて切り崩す
お母さん……!




▼  休日 [返信] [引用]
ローロー   ++ ..2017/05/01(月) 10:55 [1228]
 
天気雨の一粒で目を覚ます
地の底を掘り進み
マントルを目指す業からひとまず離れ

公の庭でまどろんでいた午前
天気雨の一粒で目を覚ます

しばらく続いたあの業で
尻を叩かれ 罵られ
汗を流したあの業で
わたしは何か出来たのか?
わたしは何かを分かったか?

マントルに続く暗闇から一時離れ
地表を飾る花のアーチに目をやる
若い夫人が乳母車を押している
幼い娘が芝生の柵に触れている
噴水は白い柱を生やし 途切れる
見知らぬ親子は何処かに消える

こんな昼に戦でも起こった日には
なんの思し召しと嘯ける?
地下生活に馴らせないこの体が
いったい何の役に立つ

空は虚空と雲との境目が見つからず
今日の雨は一粒ずつしか降らない

[1233] 嘘book
竜胆ヒマワリ   ++ ..2017/05/07(日) 18:23
 

銀河の普通は
死んだ砂
慣らせ均せ
無音のラッパ

だから晴天よ
宙に漂う塵に天露をまとわせろ
だから霹靂よ
地に堕ちた猿に知恵の輪を授けろ

地球の普通は
生きた水
鳴らせ成らせ
鼓高のドラム

だから瓢箪よ
活きた仏を吸え
だから駒よ
その身を生贄にし主を導け

[1235] 終わらない暇
ローロー   ++ ..2017/05/07(日) 22:13
 

黄金の知恵の輪 猿の手にゃ余る
乾いた猿の手 ヒトの手にゃ余る
はぐれたヒトの手 群れから余る

今日も今日とて締め付ける
頭痛を起こす 黄金の輪

お師匠さま、どこですか
どこから唱えているんですか
西日の炎を目に受けて 今日も一匹残される

出会った頃のように、
もう一度苦しんでみようか
同じ類の責め苦を浴びて
あの人の目を引こうか

黄金の知恵の輪 猿の手にゃ余る
乾いた猿の手 ヒトの手にゃ余る
はぐれたヒトの手 群れから余る
故郷に帰れど同胞に追われ
止まぬ頭痛に苛まれ
都の光に目をやられ
地下生活に戻りける

止まない雨よ、俺を撃て
頭から爪先まで、削ぎ落としてくれ。

高機能レンタル掲示板 [豊富な荒らし対策・充実の宣伝書き込み対策]



▼  おわりのうた [返信] [引用]
憂国の賢人   ++ ..2017/05/03(水) 18:59 [1229]
 
世界の終わりは近い!
天から火の雨が降り
キュクロプスが村を襲う!

タルタロスの門は開かれる!

人の世の終わりは近い!

踊れや歌え!
酒と肉を持ってこい
金貨は川に捨ててしまえ!

明日にも世界は滅びるぞ!

[1234] ファイナンシャルファンタジー
竜胆ヒマワリ   ++ ..2017/05/07(日) 18:55
 

 終わるべきは千年プラン
 流れ去れ過去の亡霊ども
 消えちまえ賢き未来たち

…そして
 起ち上がれ今
 いま
 いま
 いま
 いま目の前の君と僕

 はじまれはじまれ
 僕の人生
 恐れていた現実こそが神と知り
 探していた神こそが現実と知れ

…そして
 放流される今
 いま
 いま
 いま
 いま目の前の君と僕だけ

 はじまれはじまれ
 君の人生
 全ての事象は萌え輝き
 ゆっくりと巡り始める

 銭の巡回よ
 熱の循環よ
 命の輪踊よ
 世を治め民を救え



▼  漂泊のトーテム [返信] [引用]
ローロー   ++ ..2017/03/17(金) 23:19 [1224]
 
まじなえ集え 月が近いぞ
祖先の加護よりも確かな
お前のなかに流るる血

膿むな悔やむな忘れず刻め
お前の心より確かな
大地のなかに流るる血

おんなよおとこの足を持て
おとこよおんなの足を持て
近いぞ迫るぞ 月の御前で
二人で一つの輪になりわらえ

そのまま夜空へ浮かび上がって
どんより肥えた 雨を呼べ
命を蒸らした 雨を呼べ

[1226] デルポイの神託
竜胆ヒマワリ   ++ ..2017/03/23(木) 10:19
 

 囁かれた言葉はネオンのように脳に焼き付き
 なぞられた肌はミミズのように焼き癒える
 暖められた背中は蒼から金に熟した小麦畑だ

 森の奥は宴のさなか
 発酵した葡萄とパンの匂い
 溶けたチーズに溶けた蜂蜜
 炒ったクルミの匂い
 湿った苔の匂い
 腐葉土の匂い
 松の匂い

 復活初日の朝食が
 謝肉祭に重なったかのようだ
 お腹いっぱい胸いっぱい
 ハレルヤ!
 ハレルヤ!
 君にハレルヤ
 あなたにハレルヤ
 世界中の人にハレルヤ

「満足そうで良かったわ
 わたしのお腹もでてきたみたい」

[1227] トーテムからサタデーナイトへ
ローロー   ++ ..2017/03/23(木) 21:44
 

おどろおどろしい古き民の炎
皆で囲んだ 躍り明かしたその灯り
網膜に焼き付いたその灯り
今も 時を経た今現在も

ダンスフォーエバー
やわらかなひかり

野蛮な香りは薄められ
膿んだフェロモンは濾過され
それでもまだ
おとこはおんなの足を持ち
おんなはおとこの足を持ち

砂糖の匂い
ミルクの匂い
鼻腔いっぱいに広がる
原罪の匂い

一つになりたいと願う欲望は
とうに個人の寂しさを超えて
溢れ出た でたらめの忠実が
二人を一つのホルマリンに変える

写メール・iショットから画像が貼れる高機能レンタル掲示板!



▼  夜の子供 [返信] [引用]
ローロー   ++ ..2017/03/17(金) 23:08 [1223]
 
僕の部屋です

天井にはプラネタリウム 星群の陰からこちらを見ています
声を発せば壁に吸われ 床を伝って口元に帰ります
窓の外は光無く 赤い点滅が遠くに 遠くに
あれはどこの国でしょうか?
夜が来ればこの町は 僕しかいなくなるのでしょうか?

謎は淡々と揺らぎ 問いは淡々と刻み
謎は淡々と揺らぎ 問いは淡々と刻み

明日の朝が来るまで なにもすることがない
明日の朝が来るまで なにもすることがない

[1225] 空車のタクシーが救難信号をだしている
竜胆ヒマワリ   ++ ..2017/03/22(水) 10:50
 

暗闇のなか
目を閉じる 目を開ける
目を閉じる 目を開ける
そして憶測する

暗闇のなか
無数に浮かぶ四角い部屋を
明るさの違う四角い部屋を
布団に横たわる一人の人を

暗闇のなか
開けては閉める玉手箱
閉めては開けるパンドラの箱
何を探すか思い出せずに

それはあるとき濡れ手と泡で
それはあるときコンクリートで
それがあるとき戦仲間の左腕

暗闇のなか
子供たちよ今は眠れ
明日の正気を保つため
今日の記憶を終うまで

▼ 真島昌利『空席』
https://www.youtube.com/watch?v=mbjoNqMQ20o







No.Pass
Pass

  http://www.geocities.jp/rindou_himawari/   ++無料レンタルBBS-21style++