[ホーム] [無料ランキング/画像掲示板]



入館者 休憩室


名前  
e-mail   URL
背景色
文字色
タイトル   利用可能タグ一覧
クッキーに保存       削除キー(半角英数字)        
自作のデザインで掲示板・日記を表示できる自由レイアウト機能


▼  「義士忠臣録」について [返信] [引用]
中村結美   ++ ..2015/11/16(月) 18:36 [187]
  こちらの年譜にも登場する「義士忠臣録」、本にまとめられたものでなく墨書きのものを所蔵している資料館をご存知でしょうか?
最近ネット古書売買されたようなのですが、同じ形態のものを所蔵されている資料館を教えていただけるでしょうか?

[188] Re:「義士忠臣録」について
館長代理   ++ ..2015/11/16(月) 21:06
 
中村さま
 表題の「義士忠臣録」は天理図書館に所蔵されているようです。
 ちなみに当サイトの年譜では「義士忠臣録」は使用していないと思いますが…念のため。



▼  無題 [返信] [引用]
鳩の巣   ++ ..2014/05/03(土) 22:24 [185]
  質問です。吉良邸討入り後、泉岳寺へ引き揚げた浪士達は愛宕下の大目付・仙石伯耆守久尚の屋敷へ移動しました。その際、仙石屋敷の門前に槍・長刀・半弓などを置き“武装解除”しましたが、着ていた鎖帷子・脛当・鉢鉄・鎖襦袢などはどうしたのでしょうか?
赤穂事件が好きで、いろいろな本を読んでいるのですが、初心者なのでよく分かりません(+_+)

[186] Re:無題
館長代理   ++ ..2014/05/04(日) 22:05
 
 鳩の巣さんいつもどうもです。
 彼らの武具は確か、御預の大名家で保管していて、46人切腹後に各御預大名家が泉岳寺に納めたと聞いております。



▼  内海定治郎展 [返信] [引用]
長蘿堂   ++ ..2014/04/21(月) 00:52 [183]
  赤穂の有年考古館にて内海定治郎生誕120年記念展示開催中。http://www.geocities.jp/unekoukokan/event/2014utumikaisai.html
いいなあ。

[184] Re:内海定治郎展
館長代理   ++ ..2014/04/21(月) 21:33
 
長蘿堂さん
 瀬戸谷さんが出てくると我々は理玖なんですけど、考古館で開催と言うことであればやはり瀬戸谷さんの専門たる考古学のイメージが強くなってしまうんですよね。
 でも、こういう展示はちょこちょこしてほしいですな。



▼  質問です。 [返信] [引用]
鳩の巣   ++ ..2014/04/09(水) 22:53 [181]
  浅野内匠頭長矩の刃傷事件の際「遠慮人」として10人の名前が挙がっていますが、2カ月弱で許されています。ですが、その後も「赦免ありといえども、なを拝謁をはばかり」として6月末に許されていますが、何故「はばかって」いたのでしょうか?

[182] Re:質問です。
館長代理   ++ ..2014/04/10(木) 22:05
 
 2ヶ月で遠慮を赦免されたといっても、まだ足りないといったところでしょうか。赦免はされたけれども、拝謁までは許されない。といったところに長矩刃傷の事件性の大きさによるものなのだと思います。



▼  江戸博企画展「徳川将軍の書画」 [返信] [引用]
館長代理   ++ ..2014/04/09(水) 21:48 [180]
   ちょっと気になるのでご紹介。
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/project/2014/4/index.html







No.Pass
Pass

     ++無料レンタルBBS-21style++